薬剤師&鍼灸師がコーディネートする“なりたい私”の基礎作り

東洋医学の視点から薬剤師&鍼灸師が毎日を快適に過ごすちょっとしたセルフケア法をお伝えしています。

セルフケア

二十四節気の清明(せいめい) 過ごし方をご紹介

2020年4月4日は二十四節気の清明(せいめい)です。 清明とは 2020年4月4日 2020年4月4日~4月19日 日と期間の両方をさします。 今日は清明(せいめい)の過ごし方をご紹介します。

【肩こり】セルフケアでガチガチをゆるゆるに

肩こりは男女ともに多い不調の1つだと思います。 特にスマホが普及してからより肩こりに悩む方が増えたんじゃないかな?と思います。 そんな私も実は小学生の頃から肩こりがひどかったタイプです。 肩こりがひどいときは頭痛が起きたりもしてました。 最近…

春分の東洋医学からみた過ごし方

2020年3月20日は春分の日 昼と夜の長さがほぼ一緒になる頃です。 春分は1年を24個の期間に分けた二十四節気の期間でもあります。 なので、 2020年3月20日 2020年3月20日〜2020年4月3日の期間 どちらも春分を指します。 今日はそんな春分の頃の過ごし方を東洋…

【お灸】種類は?効果とは?ツボはどこ?それぞれご紹介

お灸ってどんなイメージがありますか? 鍼灸と聞くと、おばあちゃんなイメージと言われることがよくあります。 お灸にもそんな古いイメージを持たれている方もいらっしゃると思います。 聞いたことはあるけど、身近ではない方も多いかもしれません。 でも最…

啓蟄(けいちつ)とは?啓蟄の頃の過ごし方

2020年3月5日は二十四節気の啓蟄(けいちつ)という日。 虫たちが土から顔を出し始める頃。 啓蟄は日のことでもあり期間のことでもあります。 2020年3月5日 2020年3月5日〜2020年3月19日 今日はそんな啓蟄の頃の過ごし方をまとめてみました。

【足のむくみ】鍼灸師おすすめ!むくみのツボをご紹介

夕方には脚がパンパン。 靴下の跡がなかなか消えない。 むくみはどうしたらいいの? 鍼灸院に来られる方の中にもむくみが気になる方が多くおられます。 今回はそんなむくみケアのお話です。

雨水(うすい)とは?雨水の過ごし方を東洋医学的にご紹介します

2020年2月19日は、二十四節気の雨水(うすい)と呼ばれる日。 字のごとく、雪が雨に変わるころです。 今日はそんな雨水(うすい)の時期の東洋医学的な過ごし方についてご紹介します。

【自宅でほうれい線ケア】鍼灸師がおすすめケア法をご紹介

ほうれい線が気になるという方は多いと思います。 私も顔でナンバーワン気になる部分です。 美容鍼をやられるお客様の中でも気になるお悩みにほうれい線は上位に入ります。 年齢とともにより深くなっていきがちなほうれい線。 今日は鍼灸師がおすすめする自…

【鼻づまり】鍼灸師的!薬以外のセルフケア法

花粉症や風邪でよく起こる鼻づまり。 地味に辛いですよね。 そんな私も一昨日から風邪をひいていて今鼻づまりが続いています。 鼻づまりの症状もでる花粉症は、ドラッグストアとかで買える市販薬と同じ効果の薬だと保険適用外になるなんて話もあります。 そ…

桃の節句とは?桃にまつわる豆知識

3月3日は女の子の節句。 お雛祭りです。 もともとは『上巳(じょうし)の節句』と言われていましたが、今は『桃の節句』と呼ぶ人の方が多いと思います。 桃は実は生薬としても古くから親しまれてきました。 今日はなんで桃なの? 桃は東洋医学の世界ではどんな…

【目の疲れ】植物を使ったケア法を鍼灸師がご紹介

春は特にですが目の不調に要注意の季節。 目!?と思われる方もいると思いますが。 そう、目! 東洋医学的に春は上の方(目や頭)に不調が出やすくなると言われています。 今日はそんな目を労わるケア法を鍼灸師である私がお伝えします。

はじめの一歩をふみ出す!東洋医学で季節を味方にする方法。

何か新しい事をしたい。生活に変化が欲しい。自分を変えたい。 そんな事を思う時ってありませんか? でもなかなかはじめの一歩が踏み出せなかったり、勇気が出なかったり。 そんな時は東洋医学の考えの力を借りてみるのもいいかもしれません。 特に春夏はそ…

好きが溢れるヒントを東洋医学から考えてみる

東洋医学ってとても哲学的だなーと思っています。 哲学と言うと難しいイメージがあるかもしれませんが、毎日をより心地よく過ごすためのヒントというか。東洋医学の考えには、そんなヒントがたくさん散りばめられている気がします。 今日は東洋医学からみる…

立春。東洋医学からみる春の過ごし方

2月4日は立春(りっしゅん) 春の始まりです。 今日はそんな春を快適に過ごすための東洋医学的な過ごし方をお伝えします。

【生理がつらい】東洋医学で体質改善

生理痛は当たり前。 塊は出て当たり前。 そう思っている方いらっしゃいませんか? いや、結構多いと思います。 女性にとってはなかなか憂鬱な生理期間。 来ないと心配になるけど、きたらきたでお腹が痛かったりひどい場合は頭痛や吐き気が起きたり… でも本当…

【気圧病】鍼灸師がおすすめする簡単ケア法はこちら

雨の日になると、頭痛がおきたり身体が重だるくて調子がなんとなく悪くなる方って意外と多いと思います。 中には体調の変化でもうすぐ雨がくる!なんてわかる方もいます。 そんな雨の日に調子が悪くなること。 最近では『気圧病』とも言われています。 気圧…

大寒とは?寒い時の養生法

今日2020年1月20日は大寒(だいかん)と呼ばれる日。 大寒とは日のことでもありますが、2020年で言うと1月20日〜2月3日までの15日間の期間のことでもあります。 (その年によって多少変動があります) 今日はそんな大寒についての東洋医学的な過ごし方をまとめて…

【つや肌作り】東洋医学的お肌ケアを薬剤師・鍼灸師がご紹介

なんだか最近お肌に艶がないかも。 髪がパサパサしているかも。 ふと気付いてガーーーンとなったりする事ありませんか? そんな時はもしかしたら東洋医学でいう『血虚(けっきょ)』という状態かも。 今日はそんな血虚についてと艶を蘇らせるセルフケア法をお…

【イライラ対策】薬剤師・鍼灸師がおすすめする東洋医学的☆解消方法

イライラしたいわけじゃないのに、忙しかったり余裕がないとついイライラしてしまうこともありますよね。 気分の乱れは“気”が関係していることが多いのです。 今日はそんな東洋医学から見たおすすめのイライラ解消法をお伝えします。

まず最初に押さえておきたいセルフケア法

セルフケアと聞くとどんな事を思い浮かべますか?健康のため美容のために、例えば、体操やストレッチ、食事、マッサージ…いろいろあってどれも多くは正解だと思っています。けど、時に『これはしてはいけない』『◯◯を食べてしまった…』『◯◯できなかった…』だ…

土用とは?東洋医学からみる土用の過ごし方

土用の丑とかでよく聞く土用。土用の期間は、立春、立夏、立秋、立冬の前の約18日間を指すので、実は年4回あります。今日は東洋医学から見た土用の期間の過ごし方をお伝えします。

【やる気up】東洋医学的☆やる気を湧き出させる方法

なんとなく元気が出ない。なんとなくやる気が湧かない。 そんな事ってありませんか?なんとなくって気のせいにしがち。でも“気のせい”は“気”のせい。実はちゃんとした身体からのサインなのです。元気が出ない。やる気が湧かない。休めればいいけどそんな事し…

人日の節句とは?七草粥とは?七草の効果は?

今日から本格的にお仕事なんて方も多いと思いますが、私も昨日からハーブティーを製作したり発送したり、鍼灸院の方を整えたり。バタバタしています。そんな今日は二十四節気の中の小寒(しょうかん)これからまた一段と寒さが厳しくなる時期に入るので、風邪…

【小寒】小寒(しょうかん)の東洋医学的過ごし方

2020年1月6日は小寒(しょうかん)と呼ばれる日。 小寒とはこの日を指すことでもありますが、2020年で言うと1月6日〜1月19日までの14日間の期間のことでもあります。 (その年によって多少変動があります) 今日はそんな小寒についてと東洋医学からみた小寒の過…